柔道整復師と整体師の年収

整骨院・治療院の開業、融資、資金調達、マーケティングに強い

大阪の税理士事務所

ユナイテッド・ロイヤーズ税理士事務所

代表税理士の鳴海です。

 

今週の経営のヒントは・・・・。

■■柔道整復師と整体師の年収■■

多くの方が気になるのが年収。

脱サラ、転職組の方も多い職業ですので

家族を納得させる為にも、ある程度の収入は必要です。

「お金じゃないよ。」

と、言う方もいますが・・・。
家賃を払うにも、子供を学校に通わすにも

そもそもご飯を食べるのにも

お金は必要です。

 

ずばり、勤務柔道整復師、整体師の年収は高くありません。

では、開業すれば高収入になるか?

 

と、言えばそうでもありません。

「勤務時代と収入はほど一緒・・・。

むしろリスクの分を考えると

勤務時代のほうが割が良い・・・。」

とおっしゃる先生もいます。

 

また、多くの治療院は社会保険未加入のケースが多いので

従業員の方の、国保、国民年金の負担が多く、

実質の年収でいうと世間よりも低めです。

 

これは専門職に多く見られる傾向で

勤務時代は低い年収で

その分、開業したらバラ色の人生が待ってる。

 

という前提の、昔の名残だと思います。

 

ただご承知の通り現実はそうではありません。

 

しかし、そんなご時世

次世代の繁盛院は・・・。

・社会保険がついている。

・賞与がある。

・時間通りに終わる。

・給与が水準より高い。

 

など、労働環境に置いても抜群の優位性を誇っています。

となると、これからどんどん出てくる

若い施術者はどうしても繁盛院に就職する傾向が強くなります。

また最近では、開業は考えておらず、ずっと勤務のままでも良い

とい若い先生も増えています。

 

となると福利厚生が充実している院に

優秀な人材は集中しますので

ますます格差は広がります。

 

従って今現在開業されている先生であれば

今後、何があっても、院がどんな方向に

迎える様にある程度キャッシュは潤沢にしておくべきです。

 

一括りで年収というと

それだけの話ですが、自身の年収が

スタッフの方の年収にも比例する時代です。

 

逆に言えば、スタッフの方も自身の

年収をある程度確保する為に

繁盛院に就職せざるを得なくなります。

(特殊な場合を除いては。)

 

全てにおいても

良いスパイラルに向かわす為に

気になる先生は自院の体質をチェックしてみてはいかがでしょうか?

普通の税理士事務所と「治療院専門」の税理士事務所、先生はどちらを選びますか?

私たちは「治療院専門」の税理士事務所です。

私たちの運営する会社では「治療院」の永続的・本質的なコンサルティング

も行っています。

 

普通の税理士事務所と「治療院専門」の税理士事務所

先生はどちらを選びますか?

 

「繁盛院になるための秘訣をもっともっと知りたい!」

 

という先生は、下記メルマガ☆★登録無料☆★で貴重なノウハウ

を発信しています。

この機会に是非どうぞ!!

*メールアドレス
*お名前(姓)

詳しくはこちらから

関連記事