日本政策金融公庫の融資成功率100%!大阪の税理士が融資申請を完全サポート!しかも完全成功報酬制です。

  • 融資が受けられるか事前審査してほしい
  • 融資の審査書類を作成してほしい
  • 融資の面接シミュレーションを受けたい
  • 融資の書類審査を確実に通したい
  • 融資の面接審査についてきて欲しい
  • 確実に融資申請した満額を受け取りたい

お客様のご希望はアンテリジャンス会計事務所がすべて解決できます!

顧問税理士を変更しなくても大丈夫です!

日本政策金融公庫の融資成功率100%

実績を誇る大阪の税理士事務所

国から認定を受けた経営革新等支援機関

アンテリジャンスにお任せください。

料金について

アンテリジャンス会計事務所へのお支払いは
着手金5万円成功報酬5%のみ!

さらに顧問契約で成功報酬3%になります

まずはお気軽に「無料電話相談」にお申込みください

営業時間内(平日9:00~18:00)なら即無料電話相談可能!
相談申込みも24時間365日受付中!

06-6361-2300

日本政策金融公庫への提出書類、完璧に記入できますか?

  • 大阪の税理士が日本政策金融公庫の融資申請をサポート!
  • 大阪の税理士が日本政策金融公庫の融資申請をサポート!
  • 大阪の税理士が日本政策金融公庫の融資申請をサポート!

日本政策金融公庫に融資を申請する場合、借入申込書・創業計画書・事業計画書などに必要事項を記入していく必要があります。

完璧な審査書類の作成には、税理士レベルの知識が必要になります。具体的には、あなたの事業計画を1円単位で数値化して、税金や資金繰りを含めた収支計画書の中で、あなたの事業が儲かること、借りたお金が返済可能であることを証明しないといけません。

ハッキリ申し上げて素人さんの手に負えるものではありません。だから税理士に依頼せずに自分で融資申請する人は門前払いをくらったり満額を借りれなかったりするワケです。

アンテリジャンス会計事務所で作成した審査書類は日本政策金融公庫からいつも高い評価を頂戴しております。それは見せかけの事業計画書ではなく、本当にうまくいく事業計画をお客様と一緒になって考え、それを事業計画書に反映させているからです。

あなたも融資申請するついでにアンテリジャンス会計事務所の事業計画コンサルティングを受けてみませんか?

アンテリジャンス会計事務所に任せる5つのメリット

  • 代表者保証なし!自己資金が少なくても最高2000万円の融資が受けられる中小企業経営力強化資金が使える!
  • プロによる完璧な審査書類の作成・面接審査の同席や事前シミュレーションが受けられる!
  • 通常は審査通過率10~20%のところアンテリジャンス会計事務所の審査通過率は開業以来100%!
  • アンテリジャンス会計事務所は経済産業省が認定する経営革新等支援機関!!
  • 料金は完全成功報酬制!着手金ゼロ!報酬は融資決定額の5%!さらに顧問契約で3%に

アンテリジャンス会計事務所に任せるとどう違う!?

 日本政策金融公庫に
お客様自身で直接応募
アンテリジャンス会計事務所に依頼
金利約2.26%~
※市況により変動します
約2.06%~
※市況により変動します
担保・保障無担保・無保障無担保・無保障
融資上限額最大3000万円だが
自己申請ではありえない
最大3000万円
※あくまで実績では減額されたことがありません
審査のハードル審査通過は
全体の20%程度
審査通過率100%
※あくまでも実績
国の認定支援機関で安心
融資までの期間2カ月~2カ月半3週間~1カ月
※過去実績
手間資料収集から書類作成まで全てお客様が負担。完璧な資料の作成は専門的な知識が必要なため困難当社との打ち合わせでヒアリング1回、見積書を収集する程度

残念ながらこんな人は融資の審査がかなり厳しくなります

下記に該当する方は基本的にはどれだけ書類が完璧でも審査がかなり厳しくなります。

①自己資金が100万円に満たない方

②経験年数2年未満のビジネスを始めようとされている方

③カードローン・消費者金融から100万円以上の借入がある方

住宅ローンや自動車ローンは問題ありません

④すでに日本政策金融公庫に融資申込をして審査に落ちた方

⑤過去半年以内にクレジットカードの支払遅延や携帯電話料金の遅延などがあった方

⑥過去5年以内に自己破産や任意整理の経験がある方

 

上記に該当する方で融資申請にチェレンジしたい方は一度ご連絡ください。電話にて審査に通る可能性があるかどうか見解を述べさせていただきます。

※完全成功報酬制のため受任はお断りさせていただくこともございます

お問い合わせいただいてからご契約に至るまでの流れ

STEP1:お電話・メールでのお問い合わせ

お電話かメールお好きな方法で「融資を検討している」とお伝えください。

STEP2:契約とお打ち合わせ

個人事業の場合は直近2年分の確定申告書を、法人の場合は会社実印に法人登記簿と定款、直近の決算申告書を2年分ご持参ください。共通で必要なものは銀行届出印です。アンテリジャンス会計事務所と契約書を締結後、日本政策金融公庫に提出する書類を作成するためにお客様にヒアリングを行い、必要に応じて宿題を出させていただきます。なお、創業融資の場合は確定申告書や決算申告書は不要です。

関連コラム