一人整骨院・治療院の先生が見落としがちな受付スタッフの重要性

整骨院・治療院の開業、融資、資金調達、マーケティングに強い

大阪の税理士事務所

ユナイテッド・ロイヤーズ税理士事務所

代表税理士の鳴海です。

 

今週の経営のヒントは・・・・。

■■一人治療院の先生が見落としがちな受付スタッフの重要性■■

先生の院には受付さんはいるでしょうか?

ほとんどの院には、受付さんがいると思いますが

もし、いないのであれば最低限受付さんは

雇用しておいた方がよいと思います。
最近は、一人治療院で生計をたてる院も

流行っていると思いますが

院長が一人の状態でも

電話の対応や、患者様の管理、

その他オペレーションがシステム化されていれば問題ありません。

 

しかし、特に一人治療院でやっていくこだわりがないのであれば

受付さんを雇うメリットは多いです。
————————————–
積み上がる「少しの不安な気持ち」
————————————–
先生は経験ありませんか?

例えば、美容室、理容室などで

店長さんが一人でやっている店で

カットやシャンプーの最中に

店長さんが手を止めて

「ちょっと待って下さいね。」

と、電話に出る。

 

何か業務の節目であれば何も感じませんが

例えば、カットやシャンプーの合間に待たされると

すこし、不安な気持ちに・・・。

 

それと同じで例えば、先生の施術の最中に

「電話に出るんでちょっと待って下さいね〜」

と電話に出る。

 

それがすぐ終わればまだましですが、

10分以上経過すると人によっては不快に思う方もいらっしゃると思います。
—————————————————
患者様の立場になって今一度考えてみましょう
—————————————————
他にも、治療院に通うのは

年齢問わず、

統計的に女性が多いです。

 

一般的な心理として

自分の悩みを電話で話して来院に至る際、

ファーストコンタクトはやはり同性の女性の方が

話しやすいという心理があります。

 

他にも、先ほどは電話で例えましたが

機械、物療器具が止まる度、もしくは別に器具に

案内する度に、先生が手を止めていれば

小刻みに時間をそれにあてているつもりでも

合計にすると、そこそこまとまった時間になると思います。

 

更には、お会計時、予約時にも同じ事が言えます。

 

ですので、先生がどう考えるかよりも

受付さんの雇用は、患者様の立場になって考えた方が

メリット、デメリットが見えてくると思います。

 

患者様の立場になって考える方法としては

ご自身が、病院や、歯科医院、美容室、

ホテルや、飲食店に行った際、どのような接客をしてもらったら

心地よかったか、よくなかった?

 

を意識して感じると見えてくるものがあると思います。

普通の税理士事務所と「治療院専門」の税理士事務所、先生はどちらを選びますか?

私たちは「治療院専門」の税理士事務所です。

私たちの運営する会社では「治療院」の永続的・本質的なコンサルティング

も行っています。

 

普通の税理士事務所と「治療院専門」の税理士事務所

先生はどちらを選びますか?

 

「繁盛院になるための秘訣をもっともっと知りたい!」

 

という先生は、下記メルマガ☆★登録無料☆★で貴重なノウハウ

を発信しています。

この機会に是非どうぞ!!

*メールアドレス
*お名前(姓)

詳しくはこちらから

関連記事